会社案内

会社概要

1988年 7月

富山市月岡町1339-1において、スペースランドコスモとして創業。


天体望遠鏡およびその関連製品の販売を開始し。
1991年12月

天文台向け大型望遠鏡制御システム「TCS」開発。
1994年 7月

商号「有限会社エルデ光器」に改め法人として設立。


富山市今市560-5 富山市ハイテク企業団地へ移転。
1995年 3月

小型望遠鏡向け天体自動導入装置「APECS」開発。
1996年 6月

公共天文台向け大型望遠鏡制御システム「APROS」開発。
1998年 3月

画像処理による追尾修正式太陽望遠鏡制御システム開発。
1998年 8月

富山市萩原440-1の新社屋に移転。
1999年 6月

ポータブル・据付兼用 高精度赤道架台「GX-1」開発。
1999年 7月

天体の自動導入装置に関する特許成立。
1999年 9月

位置、速度制御用パルスジェネレーター「EPG-1」発売開始。
2001年 2月

オリジナルフォトセンサ-を使用した太陽追尾修正システム開発。
2002年10月

パソコンによる望遠鏡、ドーム制御支援ソフト「TR-APECS」開発。
2003年 4月

(有)エルデ光器は ㈱あおき エルデ光器事業部に組織変更。


富山市月岡町6-1338に移転。
2005年 7月

各望遠鏡メーカー対応汎用ドーム連動装置開発。
2006年 7月

汎用座標カウンター開発。
2006年12月

L型フォーク式架台製造。
2007年 2月

インターネット経由による遠隔制御システムを開発。