汎用ドーム連動装置

ネットワーク天文台仕様 汎用ドーム連動装置

インターネットを使用して、遠隔地から天文台と望遠鏡を、コントロール
天文台をインターネット・ネットワークを使って制御・コントロールするには、いろいろな手法があると思われます。一概に遠隔とかネットワークといっても、そのレベルはさまざまです。


下の部屋から上の天文台の望遠鏡を操作、あるいは同一敷地内の天文台を操作といったレベルのものから、回線を通じて遠隔地の天文台を制御するもの。
この場合でも現地に作業者がいて一部手助けをやってもらうというのと、完全に無人の天文台を運用するのでは、そのハードルはかなり違います。


この例は、完全無人天文台をコントロールし、天体写真の撮影実績をあげています。